のんある。ライフハック

ノンアルでも酔っているような

共働きSEの楽しいライフハック生活。

「(自称)フランス人の朝ごはん」(バルサミコ酢ドレッシングレシピ)

2023年03月17日
料理 0
我が家ではたまに「(自称)フランス人の朝ごはん」という謎のメニューをします。

別に本当にフランス人がやっているとかそんなことは無く……

勝手な妄想というかイメージです(笑)

それがこちら。

IMG_3766.jpeg


生ハム(プロシュートやハモンセラーノ)

サラダ(ルッコラとかベビーリーフとか西洋野菜系とか)

チーズ

バケット

この4種類を用意して、どんと出すだけです。

切るだけ出すだけメニューなので超ラクチンなのですが、これを「(自称)フランス人の朝ごはん」と呼び、何となくオシャレな気持ちだけ醸し出しています。(フランスの方、ごめんなさい)

サラダは普通のレタスとかでも良いんですが、西洋野菜が置いてあるスーパーがあったらそこで買ったり、あとイオンなんかではルッコラとかイタリアンパセリとか置いてあるんでそういうの使っています。

ぶっちゃけ無ければベビーリーフで十分です。

それにゼスターグレーターでチーズすりおろすと、あら不思議オシャレサラダに。

あとはドレッシングなんですが…

最近我が家ではバルサミコ酢ブームが来ているので、自作ドレッシングを作ります。


【バルサミコ酢ドレッシング】

・バルサミコ酢 大匙1~2
・醤油 小さじ1
・オリーブオイル 大匙1 
・はちみつ 小さじ1
・ニンニクチューブ 1センチくらい

これらの材料を混ぜるだけです。

マーナのドレッシング用のカップは材料入れてシェイクするだけで簡単に自作ドレッシングを楽しめるのでおススメです。

IMG_3771.jpeg


こういうコールドメニューは切るだけなのでとても楽です。

昼ご飯に出すことが多いですが、お酒のあてにもなるので、軽めの夕食が良い時に意外と夜に出しても好評でした。

気分が何となく上がるメニューの一つであり、何となく「ヨーロッパの風を感じるぜ…」と自分を安上がりで楽しめるメニューでもあるので、ぜひやってみてください!


 






気に入ったらシェア!

るく太
この記事を書いた人: るく太

アメフトと競馬をこよなく愛す、共働きへっぽこSE。

読書や投資信託、最新テクノロジーからサブカルに至るまで興味のあることには何でもガツガツです。

ラクして楽しい生活づくりのライフハックを日々考えて暮らしています。

南の島出身の夫とサビ猫が家族。

コメント0件

コメントはまだありません